andu amet

 

世代を超えてご使用いただくために

お手入れ・保管について

シープスキンは他の革に比べて柔らかくきめ細かいのが特徴であり魅力です。
andu ametの製品はエチオピアシープスキンが持つ極上の素材感を損なうことなく、
ナチュラルな魅力を最大限に生かすため、色止めやコーティングをはじめとする加工を最小限に抑えています。
それゆえお手入れには手間がかかりますが、正しくお手入れすることによりその分長くご使用いただけます。
是非、手間をかけて大切にかわいがってあげてください。

  • Store 保管

    • 保管場所

      湿度が低く、直射日光のあたらない、通気性のよい場所が適しています。
      長期間保管する場合時々は袋から出し、外の空気に触れさせてください。

    • 保管方法

      ご使用後は詰め物を入れておくと型くずれしにくくなります。
      詰め物は新聞紙を丸めたものをさらに模造紙や布などでくるめば、簡単に作ることができます。
      (新聞紙のままだとインクが色移りする可能性があります)

  • Daily Care 普段のお手入れ

    • はじめに

      普段は柔らかい布で軽くからぶきをしてください。
      防水スプレーや保革油をぬっておけば革の表面がコーティングされ、汚れ防止に繋がります。
      汚れてしまう前にお手入れをするこが、長持ちの秘訣です。
      汚れてから時間がたつと、汚れが内部まで浸透してしまいますので、できるだけ早くケアするようにしてください。

      1. 01

        乾拭き・ブラッシング

        - 汚れ部分を柔らかい布でやさしく乾拭きしてください。

        - スエードの部分は柔らかい馬毛のブラシなどで優しくブラッシングをしてください。

      2. 02

        ラバークリーナー

        - ソフトガミなど、ラバーでできた汚れ落としでやさしく乾拭きをしてください。

      3. 03

        皮革専用クリーナー・クリーム

        - 定期的にクリームをつけて革に栄養を与えてください。やわらかくなり、ツヤがでます。
        - クリーナーは、繊細な革専用のものをお選びください。
        (クリーナーメーカーによって使い方が異なりますので必ず使用方法をよく読み、一度目立たないところで試してからご使用ください。合わないクリーナーですとかえってシミになることがあります。)

  • Special Care 特別なお手入れ

    • 雨や汗などで濡れたら

      柔らかい布で軽く水気を拭き取り、陰干してください。
      乾いたら皮革用クリーム又はミンクオイルを塗ってください。
      乾かした後にもケアをしないと革がゴワゴワになり、いたみやすくなります。
      ※尚、濡れた状態の革は熱に弱いためドライヤーやアイロンなどで乾燥させないでください。

    • 傷がついたら

      風合いとして捉えるのもひとつですが、
      気になる場合は傷とその周辺を指でこすることでなじんで目立たなくなります。
      さらに乾いた柔らかい布でミンクオイルを塗ってしっかり揉みこむ・傷隠し専用のマニキュアを活用することでも目立ちが軽減されます。

    • よれ、しわが気になったら

      アイロンをかけることができます。必ず当て布をして、
      低〜中温で短時間でいっきにかけるようにしてください。
      ※スチームはしみの原因になりますので、絶対に使用しないでください。

    • 革専門店でのスペシャルケア

      弊社提携のレザーメンテナンス専門家によるスペシャルケアも承っております。
      クリーニング、補色、防水加工、縫製ほつれのステッチなど、お気軽にご相談ください。
      ※メンテナンス費用は、お客様負担にて承っております。

BLOG
SCROLL TO THE NEXT LINE Big Hug
SCROLL TO THE NEXT LINE Hug Hug
SCROLL TO THE NEXT LINE Baby Hug
SCROLL TO THE NEXT LINE Gift
SCROLL TO THE NEXT LINE Love Letter
SCROLL TO THE NEXT LINE Relax