エチオピア伝説

アンティーク ジュエリー

2011年1月6日

今日は仕事が少し早く終わったので、エチオピアのアンティークジュエリーを扱うお店にきてみました。

 

エチオピアには様々な民族がいて
それぞれの土地で代々伝えられてきたアンティークジュエリーは
精度こそ高くないものの、
エキゾティックでプリミティブで、
なかなか味わい深いデザインです。
ミックスシルバーと琥珀のものをよく見かけます。
0105jewel.jpg

こちらはエチオピアの十字架。
0105masuker.jpg

といっても、ご覧の通り十字の形にはなっていません。
地域や教会ごとに独特の形があるのです。

エチオピアの教会へいくと、僧侶たちがこんな十字架を持ってお祈りをしている姿をよく見かけます。
0105meskel2.jpg
これもやはり、それぞれの教会ごとに形が違います。

これは南部の少数民族が手首や足首につけているリング。
0106hamarring.jpg
人によっては10個も20個もつけてたりするのですが、ブラス製なのでかなり重いはず。
これをつけて、ジャンプしながら踊るのですからすごいですよね。

こちらも南部の民族の装身具です。
0106hamarshell.jpg
エチオピアは海がないせいか貝殻がとても価値があるみたい。
友人の家へいっても、よくかごに入れて飾ってあったりします。

今日は自分用と、ジュエリーデザイナーの友人から頼まれていた分あわせてかなりたくさん買いました。
0105silver.jpg

レザー製品のどこかにパーツとして取り入れられたらおもしろいかなと思っています。
乞うご期待下さいませ。

You Might Also Like