エチオピア伝説

1月のクリスマス

2011年1月7日

本日1月7日はエチオピアのクリスマス。
日本ではクリスマスというとなぜか恋人同士が愛を誓い合ったり、みんなで騒いだりするよく分からないお祭りの日になっていますが、
エチオピアでは、家族が集まって鶏や羊をさばいて皆で神様に感謝しながら食事をするという神聖で平和な日です。

いつもは混雑しているメインロードに車も人影もほとんど見えません。
私も友人の家々にお邪魔して、エチオピアのクリスマスを一緒にお祝いしました。

以前は職場で一番小さくて家具もない、裸電球ひとつだけのぼろい家に住んでいた元同僚が、結婚して大きなお家をたてて、車も買って、皆で仲良く住んでいたり、
以前同じコンパウンドに住んでいた赤ちゃんが、すっかりかわいらしい女の子になっていたり…久々に訪れた友人たちの家は懐かしくもあり、新鮮でもありました。

とても楽しく、そして苦しい(ご馳走になりすぎてて…)幸せなクリスマスでした!

0107santa.jpg

通りすがりでみかけたサンタクロース。 近くで見ると目の穴からかすかに見える黒い肌がちょっと怖い。 写真とったら10ブルくれ、と言われてしまった…苦笑

You Might Also Like